2016年02月13日

音楽と勉強

こんにちは!

楽器を何か習う事は、学習能力を高めたり社会人になっても良い事があります。

もし5歳から習い始めたとしましょう。

楽器を演奏することで何をしますか?
@音符を読む・書く→ 文章を速く読む事の練習になります。
A両手で演奏する→ 左右の脳のバランスが良くなり、想像力を養います。
B弾いた音を聴く→ 語学の勉強で細かい発音が聴きとりやすくなりますよ。

簡単に言えば、読んで弾いて聴く。この3つを一瞬でするのです。

すごい事ですね!!
しかも5歳から始めて中学生まで習うとしたら・・・
「10年」は、その訓練をしています。
〜継続は力なり〜
10年・20年と続けることは、すごい事です。
しかも、同じ曲を何ヶ月も繰り返し練習。
先生に注意されたり怒られたりしても、負けずに練習。
「ゆとり教育」ではなく、コツコツと積み上げ忍耐力も身につく。

社会人になった時に、この努力は決してマイナスになりません。
全てプラスとなるでしょう。

ピアノでもギターでもヴァイオリンでも。
どんな楽器も、毎日の積み重ねで少しずつ上達していく。
子供から大人まで誰でも演奏できる。

演奏家で、耳の聞こえない方・目の見えない方・手の不自由な方。
色々な方がいます。その方たちは、音楽を楽しく演奏しています。
いつも「本当にすごいなぁ」と感心してばかりです。

音楽を通して、心が豊かになりますし、脳を活性化 (#^^#)

分からない事がありましたらコメント表示しませんので、メッセージいただければ
ブログでお応えいたします。アドレスなど教えていただければ直接連絡いたします。

※残念なご連絡・・・今年からヴァイオリンのレッスンは閉講する事となりました。
ピアノ・エレクトーン・チェロ・歌声 レッスン開講しています。
生徒募集中! 


ラベル:音楽
posted by Yuko's Music ライフ at 01:28| 愛知 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。