2015年09月29日

初めてのピアノレッスンは、どうすれば良いの?

初めてピアノを体験!

お子さまでしたら、最初にピアノの鍵盤を全部弾きます。

@手を「パー」にして、白い鍵盤を低い音から歩くように「右手」「左手」交互に弾いていきます。

 幼児くらいですと意外と難しく、交互に出来ない時もありますので、上から一緒にゆっくりと
 歩くように弾きます。

A手を「グー」にして、黒い鍵盤を同じように交互に弾きます。

普段、全部音を出すことはしないので楽しく弾いています。
低い音から高い音。高い音から低い音。
自由に音を出す事が、楽しみを持つと思います。

B楽しんできたな?っと思ったら、黒い鍵盤を見ます。

2つならんだ所と3つならんだ所。
「チョキ」にして2つならんだ所をさがして音を出します。
その時は、どの場所でも良いですし立っても座っても自由です。

3つならんだ所も次にさがして弾きましょう。

この白い鍵盤と黒い鍵盤。両方あることを知る事が最初大切だと思い、
いつもレッスンでは、自由に弾いています。

そこから、いよいよ本番。「ド」の音さがしです。

一番大切なことは、自由に音が弾ける楽しさをまず知ってからだと思います。
指の形は、骨がしっかりするまでは余り言わないです。

楽しく弾くレッスンが心地良いですね。



ラベル:音楽レッスン
posted by Yuko's Music ライフ at 23:27| 愛知 ☀| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。