2015年07月16日

1音の大切さ

楽器も歌もそうですが、最初の音はとても大事ですね。

ピアノを教えていますが、音よりも最初に座った時・弾く曲を譜面台にのせた瞬間に
「あっ! あまり練習していないな〜」
って分かってしまうので気をつけて下さいね。

練習していると、サッと座ります。
楽譜も、パッと開きます。

全く弾いていないと当然、どの曲か探していますので 

♪演奏中
 その日の調子が分かります。お疲れ気味かな?とか、何か良い事があったかな?
 演奏後にさりげなく聞くとだいたい当たり

音も言葉と同じで、伝わってきます。

コンサートでも、最初の1音で心にしみると心地良く演奏を聴いていられます。
目を閉じてると、情景が浮かんでくる感じがしますね。

音楽は、世界共通の言葉! 話せなくても音楽で表現すれば、どこで生活しても
役にたちます 
 


posted by Yuko's Music ライフ at 21:58| 愛知 🌁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。